第1回グレイター西神音楽祭


1回グレイター西神音楽祭に出演

ベートーヴェン/ピアノ協奏曲ニ長調Op.61a(ヴァイオリン協奏曲のベートーヴェン自身によるピアノ協奏曲版)
ピアノ 伊藤憲孝、 指揮 岩田俊之
場所:神戸市西区民センターなでしこホール
主催:NPO法人グレイター西神音楽ネット


伊藤さんとは2004年の第10回定期演奏会以来の5年半ぶり2度目の共演となりました。
伊藤憲孝 1978年生まれ。(財)広島国 際文化財団より中村音楽奨学金を授与され渡欧し、オランダ・アムステルダム音楽院,ドイツ・ベルリン“ハンス・アイスラー”音楽大学を卒業。2004年イ タリアで行なわれた第18回“チタ・ディ・ヴァレンチノ”国際コンクールで第1位を受賞。日本国内主要都市をはじめ、ドイツ、オランダ、オーストリア、ス ロヴァキア、イタリア、セルビア、韓国など世界各国で演奏を行なっている。またベルリン・ブランデンブルク放送局、広島FM、かわさきFM、FMはつかい ちなどで、多くの演奏がラジオ放送されている。スロヴァキア国立歌劇場管弦楽団をはじめ国内外のオーケストラとの共演、また室内楽奏者として、サイトウ・ キネン・オーケストラ、香港シンフォニエッタ各奏者との共演、ウィーン国立音楽大学教授R・ランダッハー女史、ウィーン市立音楽院教授J・クロプフィッ チュ氏とのデュオなど、活発に活動を行なっている。2009年にデビューアルバムとなる、ベートーヴェン/リスト:交響曲第7番とコリリアーノ:オスティ ナートによる幻想曲を収録したCDをリリースし、日本経済新聞、音楽現代、レコード芸術等各紙で取り上げられている。これまでにピアノを島田長子、広沢久 美子、故ハリーナ=チェルニー・ステファンスカ、ヤン=マリス・ハウジング、ミハエル・エンドレスの各氏に、指揮を故岡部守弘氏に師事。福山平成大学講 師、エリザベト音楽大学非常勤講師。